採用情報

スタッフの声

山本グループで働いている社員の声を集めました。
各々の会社、部署で日々感じていることや心がけていることなど、インタビュー形式で答えてもらいました。

伊藤 絵理(いとう えり) 桑名シティホテル フロント

伊藤 絵理(いとう えり) 桑名シティホテル フロント

志望の動機は何ですか?
 大学在学中に行った旅行先で、心のこもった“おもてなしのサービス”に感動し、私もこんなホテルマンになりたいと心に強く思ったことがきっかけです。今でも尊敬し、憧れる存在です。
実際に入社してみてどうですか?
 尊敬できる先輩方にも恵まれ、充実した毎日を過ごしています。季節ごとのイベントや飾りつけなどでは心が躍りますし、宿泊プランの考案ではやりがいを感じます。
 最近では、インターネットなどを通じてお客さまの反応が返ってくるので勉強になりますし、嬉しいですね。

伊藤 絵理(いとう えり) 桑名シティホテル フロント

桑名シティホテルの良いところを教えてください。
 桑名シティホテルは、ホテルという言葉の響きのもつイメージよりも大変あたたかく、アットホームな雰囲気で皆さまをお迎えしております。ぜひ近くにお立ち寄りの際には足を伸ばしていただきたいです。
最後に、どんな方と一緒に仕事がしたいですか?
 人(ひと)が好きなかたをお待ちしています。
 人(ひと)が好きで“おもてなしの心”を持ち続けていける方なら、私たちと目指すところは一緒だと思います。 そんな方たちと一緒に働いていきたいです。

伊藤 梓(いとう あずさ)(株)山本グループ 総務部

伊藤 梓(いとう あずさ)(株)山本グループ 総務部

志望の動機は何ですか?
 私は桑名の町がとても好きで、その中心地に本社をかまえ、多業種にわたり活躍しているこの山本グループに強く惹かれ、入社にいたりました。
お仕事の内容を教えてください。
 会社の届出や法的手続き、人事管理を中心に仕事をしています。 特に個人情報に携わる仕事なので、守秘義務を第一に考え、慎重に仕事に取り組んでいます。

大変そうなお仕事ですね。
 そうですね。でも仕事を通じて得た知識が自分自身のためになります。そして、私が絶大の信頼を寄せている上司にも恵まれ、毎日自信をもって仕事に取り組んでいます。

伊藤 梓(いとう あずさ)(株)山本グループ 総務部

今後、どんな方と一緒に仕事がしたいと思いますか?
 一言で表現すると“あつい人”ですね。
 会社の未来など、一度語りだしたら止まらないような(笑)そんな方と一緒に働いてみたいと思います。
最後に一言メッセージをお願いします。
 “信じることが努力”だと思います。
 どんなときでも、前向きに取り組むことで道はひらけます。
 私たちと一緒に山本グループで夢を叶えませんか。

佐藤 栄時(さとう えいじ)(株)山本グループ 開発営業部(中央造機(株)、日本ケンモウ造機(株)出向中)

佐藤 栄時(さとう えいじ)(株)山本グループ 開発営業部(中央造機(株)、日本ケンモウ造機(株)出向中)

志望の動機は何ですか?
 以前は商社で営業をしていたのですが、自分が一から携わった製品をお客様に届けたいという想いからオンリーワンの編網技術をもつ中央造機の製品に惹かれ、その製品に一から携わりたいと転職を決めました。
 現在、単なる営業ではなく開発営業としてお客様の要望にきめ細かく対応したいとの想いから、中央造機の工場に出向し、工員の方から機械の基礎を学んでいます。
嬉しかったエピソードを聞かせてください。
 編網機の新規市場開拓には10年単位の長い年月を必要とします。 地道な努力が実り、新たな市場での成約が決まったときの嬉しさは一言では表すことができません。

佐藤 栄時(さとう えいじ)(株)山本グループ 開発営業部(中央造機(株)、日本ケンモウ造機(株)出向中)

海外出張なども多いと聞きましたが?
 海外出張は様々な面で刺激も楽しさも多いですが、会社の代表として交渉を成功させないといけないという責任はいつも強く感じます。言語、文化、商習慣も異なる中での交渉は難しい面も多いですが、自分の可能性をひろげることにつながっています。
最後に、どんな方と一緒に仕事がしたいですか?
 語学の能力や機械に対しての知識はもちろん大切ですが、とにかく“やる気”のある方ですね。 自分の会社の製品に愛着をもち、一緒にその製品の良さを伝えていく努力を惜しまない方、機械いじりが大好きな方にぜひ来て頂きたいですね。

榊原 大介(さかきばら だいすけ)桑栄運輸(株) 業務部

榊原 大介(さかきばら だいすけ)桑栄運輸(株) 業務部

志望の動機は何ですか?
 山本グループは私の幼いころから運送はもちろん、ホテル、医療など桑名の町に根づき馴染みの深い会社でした。山本グループを通して、地元で働けることは私にとって大きな幸せです。
お仕事の内容を教えてください。
 お客様のご要望や期待に充分応えられるよう、運転手を含めたスタッフとお客様との調整など事務管理が主な仕事です。それに付随し、配車管理や必要があれば自らトラックに乗ることもあります。お客様をはじめ運転手やスタッフとのコミュニケーションの大切さを日々痛感しています。

榊原 大介(さかきばら だいすけ)桑栄運輸(株) 業務部

将来の桑栄運輸そして運輸業界についての考えを聞かせてください。
 桑栄運輸は歴史やお客様との関係も深い実績のある会社です。今後はその強みはそのままに、更なる挑戦が必要だと考えています。 例えば、これはあくまで個人的な目標ですが、昨今叫ばれている地球温暖化問題に対する取り組みをさらに強化し、“地球に優しい運送”を目指していきたいですね。業界自体もこの10年20年で大きく変化していくと思いますし、そこに身をおけることは様々な面で刺激的であり大きな楽しみでもあります。
今後どんな方と働いていきたいですか?
 まず何より、“やる気”、“ガッツ”のある方ですね。
 仕事に対する信念や想いを強くもっている方と働いていきたいです。
では、あなたの仕事に対する信念を聞かせてください。
 仕事とは“男としての人生そのものである”この一言に尽きますね。